ようこそここは俺のチラシの裏だ。

専門学校卒のぽんこつえんじにあが個人事業主になって書いているただの日記。

セミリタイアするにはどうすればいいか会議【1】

取り敢えず漠然と計算してみようの回

f:id:sugaryo1224:20180414011849j:plain

2000~3000万ほど貯めたら、省エネモードに入ってセミリタイアしたいなぁ、なんて漠然と考えてますが、真面目に試算してないんですよね。

現在の生活費

という事で、まずはざっくりですが今の生活に於ける標準的な支出を挙げてみます。

科目 金額 備考
家賃 54,000 東京にしてはお安い
電気代 8,000 夏場最大
水道代 2,000
食費 90,000 3,000円×30日計算
通信費 14,000 スマホ代、ネット代
日用品・消耗品 5,000

合計:17万円くらい。

全体的に多めに見積もっての数字なので実際15万くらいじゃないかな。

あとAmazonを一ヵ月一万円好きに使って良いルールで運用してるのと、 案件先によって変動するから挙げ難いけど、別途交通費が掛かる。

フルタイムで働いて稼ぐための生活で、特に節約とかを意識しないで生活するとだいたいこんなもん。

食費がくっそ高くなってるけど、健康維持・時間節約・ストレス解消を考えるとまぁこれはしょうがない、働く為の投資かなと思ってる。 (実際は30日フル稼働じゃないからこの計算はかなり上振れさせてるけど)

セミリタイアした場合

ほぼ働かず、且つ、実家の北海道に帰って持ち家を使えた場合の前提。

科目 金額 備考
家賃 0
電気代 8,000 暖房代に変わる想定
水道代 2,000
食費 30,000 自炊メインにシフト
通信費 4,000 スマホは捨てる
日用品 5,000

合計:5万

こんな支出を目指す。

持ち家が使えれば家賃は無料になる。

東京では夏場の冷房費が最大だけど、北海道なので冬場の暖房費が最大で、トータル大差なしって感じを想定。

料理自体は好きなので自炊メインに切り替えて食費を圧縮

通信費も、スマホを持つ必要が無くなる(正直今もあんま必要性感じてないから格安SIMを検討中)から、通信費も抑えられると思う。

それ以外は今とあまり変わりない支出を想定。

まぁそんな都合よくは行かないと思うので

5万は目標の最低ラインとして、、、6~7万くらいの生活費でいい感じに過ごしたいなぁ。

最低ラインが実現出来たら年間60万、現実的には70~80万って所かなぁ。

税金とか保険料とか度外視しての話だけどね、、、。

今の預金額

で、今どれくらい資金があるかというと。

  • メインバンク:900万弱
  • サブバンク:300万
  • 現金:50~100万

トータルで約1300万です。

あー空から1億くらい降ってこないかなぁ、雑収入で半分税金で持ってかれても5000万残るやん、それだけありゃ十分じゃない?

趣味や娯楽費はどうするの?

それがねー、おれ結構省エネなんすよね。

昔やったエロゲを再プレイしたり、時間と頭を使うゲーム好きだからそれに没頭してみたり、昔読んだ漫画を引っくり返して読破したり、 それにほら、最近はネットさえ出来れば無料コンテンツは沢山あるからねぇ。

何より、絵を描く時間が大量に出来るわけで、そういう生産的な活動に時間を充てる事が出来るようになりますからね、セミリタイアの最大の目的がそれ。