我々は賢いので。

かんとーちほーのエンジニアの、仕事とか、趣味とか、いろいろなはなし。

ボディバッグにスマホとICカードを入れてランニングに行くスタイル

f:id:sugaryo1224:20180414235040j:plain

運動不足の話

最近、と言うにはあまりにも以前からですが、運動不足を痛感しすぎな不健康エンジニアのぼく。

せめて土曜日くらいはランニングに行こうと思い至り、ここんとこ夜は軽く走りに行っています。

持ち物

ボディバッグにチェーンで繋いだスマホ家の鍵、それとICカード300円くらいの小銭を入れて走ってます。

自販機が全部ICカード対応なら小銭も不要なんですが、非対応の自販機が結構多いんでしょうがないです。

特に、駅から離れるランニングコースではどうしてもね。

よく迷子になります

スマホを持っていくのは、いざという時に迷子になった(←あほ)場合に、GPSで生還するためですね。

良い年した大人が迷子ってwwwww

とか思うじゃないですか。

いや、違うんですよ。

道民にとって東京ってどこもラビリンスなんですよ。

ぼくはほら、京都の町並みをパクった、縦横に区画整理された札幌の民ですので。

何て言うの、直交座標系以外は全部無理ゲーなんすよ。

それにほら、普段行かない道に行ってみたいと思って、適当なコースを選んで適当に走って、気付いたらアレココドコ状態になるんですよ。

仕方ない、こりゃあもう仕方ない。

まぁでも、それはそれで面白いというか、ちょっとした冒険気分が味わえますし、たまに変な看板に遭遇したり、思わぬ道が変な所で繋がってたりと、結構楽しかったりします。

という事で、今日もランニングに行って来ました。