我々は賢いので。

かんとーちほーのエンジニアの、仕事とか、趣味とか、いろいろなはなし。

リファビッシュ品のノートPCを購入しました。

業務報告。

12月からの案件に向けて、開発用のノートPCが必要になりまして。
前々から開発専用機は一台欲しいなと思ってた事もあり、ノートPCを購入しました。

lenovo - ThinkPad

購入したのは LenovoThinkPad です。

f:id:sugaryo1224:20181130131037j:plain

スペックはこんな感じ。

  • 【OS】Windows10 Pro x64
  • 【CPU】Core i5 6200U - 2.30GHz
  • 【メモリ】16GB (8+8)
  • 【ストレージ】500GB - HDD
  • 【モニタ】14.0型 - 1920x1080
  • 【Officeソフト】なし

理想を言えばSSDが良かったけど、その他諸々の条件(主にOSとメモリ)を満たしつつ、SSDストレージで良い奴がなかなか見当たらず。

取り敢えず使ってみて考えようかなって。

Officeソフトなしだけど、これは Office365 のライセンスを別途持ってるので問題なし。

で、お値段が 47,980円 (税込 51,818円) でした。

お安い。

リファビッシュ

お安いのはこれが中古販売で手に入れたリファビッシュだからです。

f:id:sugaryo1224:20181130132055j:plain

ぼくは最近までリファビッシュ品ってのを知らなかったので、中古は最初から選択肢に入ってなかったんですが。

リファビッシュ - Wikipedia

アキバで増える「リファービッシュ品」、ハズレを引かない選び方 - 日経トレンディネット

リファービッシュ品は「メーカー再生品」とも呼ばれ、初期不良などでメーカーに返品されたパソコンを、修理したり調整したりして再出荷された商品のことを指す。

一度出荷されたものを再販売するので中古品扱いになるが、メーカーの手で整備されていることから、メーカー再生品として一般の中古品とは区別して販売されることが多い。

だそうです。

で、今回購入したThinkPadですが、初期不良タイプでLenovoの工場再生品との事で、リファビッシュ品の中ではかなり良い、実質新品みたいなやつです。