我々は賢いので。

かんとーちほーのエンジニアの、仕事とか、趣味とか、いろいろなはなし。

【近況報告】社会復帰しました(笑)【Twitterまとめ】

10月半ばで案件撤退してから、約2ヶ月、再びのニート期間を経て今週からまたお仕事してました。

あー疲れた。

f:id:sugaryo1224:20181222201118j:plain

ついに我々も「三連休」という響きに心をときめかせる人種になったんですね!!

おしごとのはなし。

仕事概要としては某オフショア会社が納品したクソコードの改修と言う建前での、破棄して作り直しっていう感じ。

別に対して難しい要件じゃなかったはずなんですが、実際に納品されたコードを貰って見てみたんですが。

21世紀とは思えないクソコードでした。

全部捨てるか、一部使い回すか、ちょっと迷ってたんですが、コード見た瞬間、捨てを決意しました。

今それの作り直しのための要件整理・基礎設計をやってる(ほぼ終わった)所。

まぁ、幸か不幸か今までずっとそんな事やってきたんで、クソコードを破壊して立て直すのは得意分野なんですよねぇ、、、。

Twitterまとめ。

ガチガチに設計するより実装したほうが早い。

オフショアに出す、って事に関して思う所があったので、Twitterでべらべら喋ってました。

※スレッドが結構長く続いてるので、一連の内容を参照のこと。

コーディングの比率は5%らしい。

的な話をしてたらこんな説を聞きました。

※スレッドが結構長く続いてるので、一連の内容を参照のこと。

ちょっと懐疑的なんですが、出典情報を後から教えて貰いましたので、今度読んで、内容によっては 読書感想文タグ でも付けて日記に纏めます。

設計開発支援ツール Enterprise Architect 概要と特徴

そもそもどこまでやれば「きちんと設計できた」なのか?

タスクの完了条件がぶっちゃけハッキリしてないよね。

※スレッドが結構長く続いてるので、一連の内容を参照のこと。

少なくともぼくは今の所、

  • 動作検証を取るまで「きちんとした設計」とは呼べないと思う。
  • 一行もコードを書いていない設計は、実質未完了というべき。

という立場。

ツイートで述べてる通り、参考実装やスケルトンをセットにした方式設計までで、現代は十分だと思うし、そこが一番重要だと思ってる。

それにしても

久々に働いて疲れましたし、クソコード(めっちゃ面白いネタがあるんだけど、顧客情報資産なので出せない、もどかしい・・・)に割と精神的ダメージを食らいましたが、、。

何とか社会復帰して最初の一週間を乗り切りましたね。

そして、来週行ったらもう今年は仕事納め。

我々はあの定例イベント、確定申告がやってきます。