ようこそここは俺のチラシの裏だ。

専門学校卒のぽんこつえんじにあが個人事業主になって書いているただの日記。

年末が近いね、ふるさと納税の季節ダァ!!

個人事業主のみなさ~ん、11月ですよ~!!
(某M太郎電鉄感)

ふるさと納税

ということで、個人事業主の皆さんはボチボチ今年の 年商/年収 の着地点が見えて来た所だと思います。

となればそう、やる事は一つ。

そうだね、ふるさと納税だね。

と言う事で、今回はぼくが今までふるさと納税して貰って来た返礼品で、良かったもの、オススメだと思ったものを紹介します。

なお、各自治体からのアフィリエイト報酬などは一切ありません。(くれよー)

安芸太田産 ひのきのまないた

f:id:sugaryo1224:20191103103611j:plain

これね、去年貰って凄い気に入ってるんですよ、ひのきのまないた。
今までプラスチックのやっすいカッティングボード使ってたんですが、いやぁ、木のまな板は良いですね。
こういう、長期的に使える日用品でちょっと良い物とか、ふるさと納税で貰うのオススメです。

ちなみに、去年は1万円の納税でMサイズのが貰えたんですが、今年は1万円はSサイズの方になってて、Mサイズは1万2千円に値上がってました。
コレはアレですね、きっと地場産品・3割ルールの徹底の影響でしょうね。

元の値段知らんけど。

山形県産 つや姫

f:id:sugaryo1224:20191103103858j:plain f:id:sugaryo1224:20191103103903j:plain

お米。

ぼくの大好きな、山形県ブランドのつや姫と言うお米。

どうも、カニ・コメ・肉ふるさと納税に於ける三種の神器って言われてたみたいですね。
なんか、泉佐野の件で話題になってた時にそんな単語を聞いた記憶があります。

実際、お米はとてもオススメです。

ご覧の通り、10kgのお米が1万円とか1万5千円で貰えるので、普通に返礼品率三割超えてんじゃね?って思うくらいにコスパが良い。
肉と違って保存も簡単だし日持ちもするし、沢山貰っても困る事が無いのでふるさと納税、迷ったら取り敢えずコメ貰っとけ」くらいの勢いで良いと思います。
実際ぼくなんか、年間で消費するコメはもう全部ふるさと納税で貰ったもので賄ってますね。

しかも、副次的効果として最高なのが「家まで送って貰える」って事ね。

トータルで見て、ふるさと納税でコメを頼まないなんてコメ農家くらいのもんじゃないですかね。

鹿児島産 豚肉3種類1.5kgセット

f:id:sugaryo1224:20191103104947j:plain

これねー、今年貰って非常に良かったお肉。
鹿児島県南さつま市に納税した返礼品ですね。

Twitter「物凄く粗悪な肉(もはや脂)が届いて奥さん激おこで、肉モドキの処理をさせられた」って言うかわいそうなパパさんの話がRTで回ってきましたが。
ウチに届いたこのお肉はちゃんとしたお肉でした。

f:id:sugaryo1224:20191103105406j:plain

f:id:sugaryo1224:20191103105411j:plain

自作したネギ塩だれで頂きました、とても美味しかったです。

f:id:sugaryo1224:20191103105748j:plain

北海道産 各種ジンギスカン

f:id:sugaryo1224:20191103110108j:plain f:id:sugaryo1224:20191103110113j:plain f:id:sugaryo1224:20191103110119j:plain

道民としてこれをオススメしない訳にはいかない、味付けジンギスカンの返礼品。

色々試してみた感じ、ぼくの中でトップはこちらの 安平町のロースジンギスカン が最強となりました。

f:id:sugaryo1224:20191103110604j:plainf:id:sugaryo1224:20191103110612j:plain

食べ比べてみた中で一番美味しく、普段食べてるやつに品質的に近かったのと、値段・量・質のバランスで見てもかなりコスパが良いと思われます。

ひとパック800gありますが、半分の400gでご飯が無限に食べられます。

もうね、たすくこまさんもびっくりするくらいの量のお米を食べ続けられます。

www.youtube.com

たすくこまさん、良いよね。

総評

ということで、ぼくがこれまでふるさと納税で貰った返礼品の中で、特にオススメと思った「まな板」「お米(つやひめ)」「豚肉」「ジンギスカンを紹介しました。

あ、そうそう。

ふるさと納税に関する注意点というか、盲点をひとつ教えておきます。

収入が多くて沢山納税出来る人、例えば10万・20万の納税が出来る人だと、一回1万円単位の納税をしてると10回20回とやる事になりますが。
会社員だとワンストップ特例の上限数(4か所だっけ、5か所だっけ)を超えちゃって確定申告が必要になります。
最初から確定申告する必要のある個人事業主であっても、調子に乗って何か所も納税してると寄附金受領証明書を貼り付ける作業がクッソめんどくさいので覚悟しといてください。

こういうのさぁ、、、マイナンバー制度で簡略化出来るようにしてくんねぇかな?

マイナンバーとふるさと納税実績を紐づけてそっちで勝手に控除しとけやって感じ。

あと使い道が特にないよって人はもう被災地支援にぶち込んじゃえば良いんじゃないですかね。

f:id:sugaryo1224:20191103112432j:plain

ぼくも去年、北海道地震のときに被災地支援で納税しましたし。