我々は賢いので。

かんとーちほーのエンジニアの、仕事とか、趣味とか、いろいろなはなし。

ついに椅子を手に入れたぼく。

f:id:sugaryo1224:20181104172242j:plain

GTRACING [GT-991 WT]

先日購入したこちらの椅子、早速届きました。

その椅子、巨大につき。

椅子っつーかね、箱、よ。

箱、でっか。

配達員の方が玄関まで持って来てくれたものの、あまりにもでかいから「これどうしましょう?」って言われて「取り敢えずここで良いです」って言っちゃうくらいでかかったからね。

でかいのもまぁそうなんだけど、取っ手になるような部分が全くないフラットな箱だったもんで、まー持ち上げるのは無理というね。
仕方ないので玄関から部屋の中まで直線ルート確保して、転がして持ってったよね。

開封します

と言う事で、早速組み立てる事にします。

f:id:sugaryo1224:20181104163239j:plain f:id:sugaryo1224:20181104163247j:plain

取り敢えず箱を開けて、パーツ一覧を確認しつつ、作業スペースに移動。

  • 背もたれ
  • 座部
  • 保護カバー(左右)
    • 座部と背もたれの接続部に被せるカバー。
  • アームレスト(左右)
  • 脚部&キャスター
  • シリンダー固定台
  • ガスシリンダー&カバー
  • クッション

これと各種ボルトと六角レンチ。

組み立てします

さぁ、早速組み立てを始めましょう。
と言う事で説明書を読み

f:id:sugaryo1224:20181104163421j:plain

注意:組立は二人以上で行ってください。

えっ

二人て、以上て。

いやいや、おれ、ぼっちやん。

二人以上でやれって、いやいや、ゴレイヌじゃねえんだから
俺が三人になるって訳にはいかねーんだって。

ひとりでできるもん!(教育番組)

まぁ言うて、椅子ですし。
大型のゲーミングチェアとは言え、椅子ですし。

一人でも何とかなるでしょう。

って言うか、何とかならなかったら詰むだけですし。

何とかなるじゃねぇ、何とかするんだよ。(キリッ)

f:id:sugaryo1224:20181104165417j:plain f:id:sugaryo1224:20181104165429j:plain

まぁ、重量がちょっとあるだけで、パーツ数が多い訳では無いのでそんなに組立は難しくなかったですね。

オットマン君に頑張って貰う。

オットマンに使ってる収納スツールを台にする事で、一人でも問題なく組み立てられました。
確かに、座部の裏側のボルト締め作業に関しては、一人でやるのはちょっと面倒でした。
誰かに支えておいて貰うか、或いは今回のぼくのように台を使って作業した方が良さげです。

途中色々やってたので作業に集中してなかったので、1~2時間ほど掛かりましたが、完成しました。

f:id:sugaryo1224:20181104172331j:plain f:id:sugaryo1224:20181104172339j:plain

できた!かこいい!!

そして数日振りにきちんとした椅子に座ってみましたが、ひゃあぁああああ、快適ー

椅子ってこんなに素晴らしいものだったのかーwww

使用感

で、取り敢えず完成して早速座ってみた所感をば。

リクライニング(だいまんぞく)

めっちゃ快適www

寝れる、超寝れる。

ぼくは前述の通り、収納スツールをオットマンに使ってるので、とても快適です。

まぁ寝るならちゃんとベッドで寝ろって言う話もありますが。
でも寝ようと思えば寝れるし、寝ようと思ってなくても寝落ちするんじゃねーかってくらい寝れる。

Amazonの商品ページでは 165度リクライニング とありましたが、なんか180度くらい行ってんじゃね?ってくらい思いっきり倒せて良きです。
全力で倒すとむしろ背を反ってる感じにすらなるんで、リクライニングの開き的には全然十分。
むしろちょっと手加減するくらいで丁度いいって感じ。

どうせ調子乗って倒し過ぎると転倒しちゃうしね。

リストレスト(びみょー)

肘置き部分はちょっと微妙。

直で座ってると座面のクッションがヘタるのが早いかなと思ったので、
ゲーミングチェア用のゲルクッション(バウヒュッテ製)を別途購入して使ってますが、
そこそこ厚手のクッションの上に乗ってる形なので、リストレストが低く感じます

クッションを抜いたとしても、最大まで上げた状態で丁度いいので、高さは実質調整出来ないに等しいです。
かと言って思いっきり低くして邪魔にならないように出来る訳でもなし。

座高の高い人だと、邪魔なだけなのでリストレストは敢えて外しても良いかもしれないですね。

肘置き部分の湾曲っぷりも何か微妙。
リストレストは好みで幾つか選べるようになってると最強だと思いますが、まぁ、うん。

ヘッドレスト・ランバーサポート(なかなかよき)

これはなかなか良き。

ちょっと固めなので、変に形が崩れずにシッカリ形状保って仕事をしてくれます。
リクライニングの方でも言いましたが、マジ寝れる。

横幅(ちゅうとはんぱ)

ちょっと気になった横幅なんですが、これが普通なんですかね?

ゲーミングチェア特融のこの、包み込むような形状があまり意味を成してない気が・・・。

体の大きな人でも大丈夫なようにこうなってるんでしょうけど、
普通の体形の人だと湾曲してる部分があまり意味ないって言う。

体(胴体)だけを預けると広いけど、両腕納めるには狭い、何か中途半端なサイズ感・・・。

折角なんで、胴体回りに低反発クッションみたいなのをアレして、脇腹あたりをしっかり包めるように改造したいですね。

座面(わるくない)

悪くないと思いますが、好みでクッションを敷いた方が快適かも。

あと、一応椅子に乗った状態で胡坐もかけるので、広さ的には問題ないですね。
ただ、体格のいい人だと、はみ出るかリストレストが邪魔するかだと思うんで、その辺は要注意って感じ。
まぁ、どの椅子でも同じ話だと思いますが。


椅子日記

大掃除的なアレで椅子を処分した話。

sugaryo1224.hatenablog.com

買い替える椅子をAmazonで探した話。

sugaryo1224.hatenablog.com