ようこそここは俺のチラシの裏だ。

専門学校卒のぽんこつえんじにあが個人事業主になって書いているただの日記。

小規模企業共済【書類編】

現在、幾つか下調べしていることがありまして。

インデックスファンド投資 だったり NISA(一般/積立) だったり、或いは 小規模企業共済 だったり。

f:id:sugaryo1224:20211205182132j:plain

小規模企業共済について

加入手続き

小規模企業共済.加入手続き - 中小企業庁 によると、加入手続きはざっくりこんな流れらしい。

  1. 必要書類(※)を入手
  2. 書類へ記入
  3. 窓口へ提出
  4. 中小機構からの書類の受取

最大の難関は 書類記入窓口提出 というアナログ業務ですね・・・オンラインでやらせてくれぇ・・・。

必要書類(こっちで用意するもの)

で、この 必要書類 っていうのに注釈があって。

加入する方の立場によって、必要となる書類が異なります。

だそうです。

「加入する方の立場」としては以下のように記載があります。

  • 個人事業主の場合
  • 法人(株式会社など)の役員の場合
  • 共同経営者の場合

ぼくの場合は普通に 個人事業主 ですね。

確定申告書の控え [提示書類] 事業を始めたばかりで『確定申告書』がない場合は、『開業届』の控えを提示してください。

※『確定申告書』/『開業届』の控えには 税務署の受付印が必要 です。電子申告(e-tax)したために税務署の受付印が無い場合は、『確定申告書』/『開業届』に加えて、e-taxの受付確認である『メール詳細』を提示してください。

とのこと。

まぁ、大体なにかある時に求められる 例のアレ っすね。

必要書類(所定の様式に記入するもの)

で、ここからだ、ここからが 死ぬほど面倒くさい たのしいたのしい書類記入のお時間 ですわ。

  • <中小機構の様式書類>
    • 契約申込書(様式 小 101)
    • 預金口座振替申出書

この2つの書類に記入して提出したまえ、とのこと。

2つの、と言ってますが、どうやら クソデカ帳票左面が「契約申込書」右面が「口座振替何某」 という構成になっている模様。

クソデカ帳票・・・Excel・・・Java・・・POI・・・ウッ・・・頭が!!!

ってなるエンジニア兄貴たちは多いと思いますが。

頑張れ。

地獄の記入ミッション

必要書類の準備

ということでね、税務署押印済の確定申告書の控えをまず自分で用意しますと。
これは普通にあるので、、、コピー取ってくんのか、めんどくせぇな!!
スキャンデータならすぐ出せるんだからオンラインでやらせるるぉ!!

まぁこれは今度コンビニでも行ってコピー用意しましょう。

記入書類の入手

問題はアレだ、例の クソデカ帳票くん への記入だわ。

一応ね、書類自体は以前お取り寄せしておいたんですよね。
記入ミス を想定して、申込書を2部いただいております。
何なら2部でもちょっと心配で3部欲しい所ですが。

地獄の記入作業

っていうかマジこれ オンラインでやりたい っていうか、 記入作業 だけでいいから パソコン でやりたい。
百歩譲ってオンライン対応はしなくて良い、印刷して提出する所までは許す、ただ 手記入だけマジでやめて くれホントに。

マジめんどいこれ。

だって皆見てよこれよおらよー。

記入例 - 中小企業庁 PDF

でっかwww

ちょっと初見で引くやろ、これ。

まぁでも、初見で面食らったものの。

左面の本人記入欄はそこまで・・・「えげつねぇな」って言う程多くはないか?
普通に "本人情報(氏名・住所・事業情報)" があって、、、 今回ぼくは 現金一括ポン をするので "現金あり" 枠に記入するのみで、これも数項目あるだけ。

まぁ、 割と普通 っていうか、 「まぁ必要だよね」って項目 が並んでるだけ。

言ってみれば 「年末調整書類」と同程度 って感じで・・・まぁ・・・これくらいなら。

手書きでさえなければな?

ということで

一旦まずここまで。

次に、地獄の提出ミッションが待っていますのでね・・・。